遺言書は公正証書の方がいいですか? 6/29更新!

こんにちは、行政書士の野口卓志です。当事務所のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。


今日は「遺言書は公正証書の方がいいですか?」というテーマで書いてみたいと思います。

もしも、「遺言書」を作ろうと思ったら、いわゆる「公正証書」の方がいいのでしょうか?

これはもう、一概に言えるものではありません。よく申し上げることなのですが、みなさまのご事情というのは、本当に人それぞれであり、さまざまです。

それなのに、ひっくるめて「遺言書は絶対作った方がいい」とか、「遺言書は公正証書で作るべきだ」などと、最初から決めつけたようなものの言い方は、私にはできません。

あくまでも、時間をかけて、お話をおうかがいして、みなさまの抱えておられるご事情を少しでも把握し、少しでも理解させていただけるように努めて、その結果、私からのお話をさせていただくことはできるのかな…と思います。

確かに、「遺言書」を作ることをお考えの方には、それぞれ、それなりのご事情があり、作っておいた方がいいのではないか…といった思いをお持ちになっていらっしゃる方が少なくありません。

とは言っても、現実に、みなさま全員が「公正証書」をお作りになるというものでもありません。詳しいことは書けませんが、本当にご事情は人それぞれです。

最も優先すべきは、「遺言書」を作られるご本人様の意思です。

どういった内容の「遺言書」をお作りになりたいのか、(推定)相続人にはどういった方々がいらっしゃるのか、ご家族のことなどをはじめ、いろいろなことをおうかがいして、はじめて、なんらかのご提案をさせていただくことができるものだと、私は思っています。

急ぐ必要があるときには、可能な限りのご対応をさせていただきます。じっくりとお考えになりたい方には、何度もご相談を重ねながら原案を作り上げていくなど、ご要望に応じたご対応をさせていただきます。

ともあれ、まずは、お客様のお話をおうかがいし、ご要望をおうかがいするところから始まります。どのようなケースであっても、私にお応えできる範囲で、お手伝いできる範囲で、最善を尽くさせていただくことをお約束します。

「遺言書」の作成をお考えの方、あるいは、そこまで具体的ではないけれども、気になること、聞いてみたいことなどがあるんだけど…といった方なども、事の大小にかかわらず、ご遠慮なくお問合せ・ご連絡ください。


当事務所では、公正証書の遺言書が出来上がるまでを完全にサポートする「遺言書(公正証書)作成サポート」をはじめ、遺言書の作成にかかわるご相談をうけたまわっております。遺言書の作成をお考えの方、気になること・ご相談がございましたら、ご遠慮なく、お問合せ・ご連絡ください。


初回相談・お見積りは無料です。
ご相談の秘密は厳守いたします。
どうぞ、安心してご相談ください。

画像の説明

◆ご連絡・お問合せ先
「遺言書」は野口行政書士事務所
☎ 052-265-9300
受付時間:毎日 午前9時~午後9時
土日祝日も受け付けています。
※メールをご希望の方→画像の説明














































a:855 t:3 y:0