遺言書(公正証書)作成サポート(2-1) 4/3更新!

こんにちは、行政書士の野口卓志です。当事務所のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。


今回は「遺言書(公正証書)作成サポート」というテーマで、2回に分けて書いてみます。

今回のテーマは、当事務所の中心業務です。大切な「遺言書」を「公正証書」で作成したいというお客様の全面的サポートをさせていただくものです。

みなさま、ご事情はさまざまです。かなり詳細な内容まで詰めてお考えの方もいらっしゃれば、ある程度のことは決めているけれども、具体的な内容についてはもう少し…、いろいろ話したり聞いたりしながら進めていきたいなど、いろいろな方がいらっしゃいます。

当事務所では、みなさまのお話をお聞きして、ご要望をおうかがいしながら、あくまでも、ご本人様の思いを大切にして、その思いに沿うような形で進めてまいります。

最初のお問合せからご相談へ進み、正式にご依頼をいただいた場合、最終的に「遺言書(公正証書)」が出来上がるまでのご相談は、何度でも(無料)うけたまわります。よくわからないこと、気になることなどがあれば、ご遠慮なくご相談いただいて大丈夫です。

ご一緒に、大切な「遺言書」を作り上げてまいりましょう。

そして、お客様とのやり取りを通じて、遺言書の内容(※原案)が固まりましたら、私が「公証役場」へ出向いて「公証人」と打ち合わせをしてまいります。その打ち合わせの場では、ご一緒に作り上げた「遺言書の原案」をもとに、ご本人様の意思を公証人に伝え、最終的な「公正証書」の原案(※下書き)を作成してもらうよう、公証人に依頼をいたします。

その際には、ご事情に応じて必要になる書類がございます。それらについては、事前に準備をしておいて、公証人との打ち合わせのときに持参するようにします。当事務所では、そうした書類の準備についても、詳しくご案内させていただきます。また、ご要望がございましたら、お手伝いをさせていただくことも可能です。

公証人が作成した「公正証書の原案(※下書き)」は当事務所に届きます。まず、私の方で内容を確認させていただき、問題ないことが確認できてから、お客様にお送りいたします。大切な「遺言書」です、時間をかけていただいてかまいませんので、しっかりとご確認ください。

もちろん、この段階で、内容の訂正・削除・追加なども可能です。そうした訂正等をはじめ、ご不明の点などがございましたら、どんな小さなことでもかまいません。どうぞ、ご遠慮なく、当事務所までご連絡ください。お客様のお話は、きちんとおうかがいいたします。

訂正等については、当事務所から公証人に連絡をとって、再度、それらに対応したものを作成してもらいます。そして、訂正版については、また、当事務所→お客様という順番でご確認をいただきます。

こうした作業を通して、最終的な「公正証書の原案(※下書き)」を確定していきます。

(※次回へ続く)


当事務所では、最初のご相談から、公正証書の遺言書が出来上がるまでを完全にサポートする「遺言書(公正証書)作成サポート」をはじめ、遺言書の作成にかかわるご相談をうけたまわっております。遺言書の作成をお考えの方、気になること・ご相談がございましたら、ご遠慮なく、お問合せ・ご連絡ください。


初回相談・お見積りは無料です。
ご相談の秘密は厳守いたします。
どうぞ、安心してご相談ください。

画像の説明

◆ご連絡・お問合せ先
「遺言書」は野口行政書士事務所
☎ 052-265-9300
受付時間:毎日 午前9時~午後9時
土日祝日も受け付けています。
※メールをご希望の方→画像の説明














































a:883 t:3 y:0